年間20万ANAマイルを稼ぐ方法

年間20万マイルの大量ANAマイルを稼ぐ陸マイラーになるためにやったことは以下の3つです。

ポイントサイトの入会

ポイントサイトは現在たくさんありますが、陸マイラーご用達の「ハピタス」をまず入会することにしました。 僕自身もしばらく慣れるまでは、作業をシンプルするために「ハピタス」のみを使っていました。

「ハピタス」入会は以下のバーナーからするとお互いポイントがもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトでのポイント獲得

ポイントサイトには色々なポイントを稼げる案件があるのですが、その中でもポイントを稼げるのは、クレジットカード発行FXなどの口座開設の二大案件です。

私が過去1年間ポイントサイトで獲得したポイントの9割は、この二大案件で占めています。

それ以外にも、楽天Expediaなどのインターネット上での買い物、ふるさと納税なども、ポイントサイトを経由することによって、ポイントが得られます。 ポイントサイトをもっと早く知っていれば、もっとマイルが貯まっていたはずなのですが。涙。

ポイントサイトの案件で「auひかり」の契約し、我が家に高速インターネットがきて快適ネット生活が始まり、その高速インターネットのおかで、ポイントサイトから「Hulu」にも入会し海外ドラマなどをオンデマンドで楽しめるようになりました。 電気自由化によってできた「Looop」もポイントサイトを経由し契約して、電気料が安くなったりと、ポイントの獲得でマイルを得るだけでなく、ポイントサイトにて生活のイノベーションも起こりました。

ポイントサイト「ハピタス」の使い方については以下を参照してください。

まず「陸マイラー」になる人には必ずすすめるポイントサイト「ハピタス」です。 ハピタスの入会は以下のバーナーからお願いします。 ポ...

貯めたポイントをANAマイルへ変換

前述したように、ソラチカカードをつかって最大限ポイントを得られるように、以下のルートでポイントを変換していきます。

現在一番効率の良いポイントサイトからのマイル移行の方法で、交換率81%となっています。6回も交換があり大変ですが、頑張りましょう。

この変換には、「三井住友カード」「ソラチカカード(東京メトロ)」の2枚のクレジットカードが必要となります。 まずこの二つのカードを発行していください。

「ソラチカカード」は友人紹介キャンペーンもやっているので、下の記事を参照してください。 お互いポイントが入ります。

ソラチカカードは「陸マイラー」として必ず持っておかなければなりません。 なんといっても、このカードがあるとないとでは、得られるマイルに大差が...

「PEX」「Gポイント」「LINE」のアカウントも随時制作してください。

「Gポイント」の入会は下記から登録するとお互いポイントがもらえます。
Gポイント

ちなみに、交換が最短2回のマイルへの移行もありますが、交換率30%とかなり低くなってしまいます。 少し手をかけて交換するほうが、ずっとマイルが貯まります。

そして年間20万ANAマイルを獲得!

「東京メトロ」→「ANAマイル」は月20000ポイントまでの上限があります。 月20000ポイントは上記のルートで18000マイルになります。 その上限いっぱいまで1年間頑張ってポイントを貯めると獲得することができれば、18000×12=年間216000マイル貯まることになります。

普通のおじさんの私が「陸マイラー」を始めて1年、年間20万マイルを超えるマイルを獲得し、ビジネスクラスはもとより、ファーストクラスにまで搭乗して、世界を飛びまわることができました。 おいおいその時の話もブログに書いていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする